マリオットグループで2019年ポイント交換で宿泊されたホテルトップ20が発表!

「Marriott Bonvoy Traveler」というサイトで2019年に最もポイント宿泊されたホテルトップ20が発表されました。
早速ランキングをご覧ください。

スポンサーリンク

ランキング

20位

ロンドン・マリオット・ホテル・カウンティ・ホール(イギリス)

19位

シェラトン・サンドキーリゾート(アメリカ)

18位

ウェスティン・デンバー・インターナショナルエアポート(アメリカ)

17位

ゲイロード・パームズ・リゾート&コンベンションセンター(アメリカ)

16位

ゲイロード・オープリーランド・リゾート&コンベンションセンター(アメリカ)

15位

オーランド・ワールド・センター・マリオット(アメリカ)

14位

ザ・リッツ・カールトン・レジデンス、ワイキキ・ビーチ(アメリカ)

13位

ルネッサンス・アルバ・リゾート&カジノ(アルバ)

12位

ワイキキビーチ・マリオット・リゾート&スパ(アメリカ)

11位

JWマリオット・エセックス・ハウス・ニューヨーク(アメリカ)

10位

ザ・リッツ・カールトン・グランド・ケイマン(ケイマン諸島)

9位

シェラトングランド・シアトル(アメリカ)

8位

ウェスティンホテル東京(日本)

7位

ウォルト・ディズニー・ワールド・スワン(アメリカ)

6位

シェラトン・ニューヨーク・タイムズスクエアホテル(アメリカ)

5位

JWマリオット・マルコアイランド・ビーチ・リゾート(アメリカ)

4位

ザ・コスモポリタン・オブ・ラスベガス・オートグラフ・コレクション(アメリカ)

3位

アルバ・マリオット・リゾート&ステラリス・カジノ(アルバ)

2位

ワイレア・ビーチ・リゾート – マリオット・マウイ(アメリカ)

1位

ニューヨーク・マリオット・マーキス(アメリカ)

 

まとめ

ランキングの大半はアメリカでしたね。
あと日本には馴染みのないアルバというベネゼエラの北に位置するオランダ領の地域があって、そこから2つのホテルがランクインしているのがびっくりでした。
あと日本からもウェスティンホテル東京がランクインされてます。
1位にはニューヨーク・マリオット・マーキスとニューヨークの人気ホテルです。
ニューヨークはどのホテルも1泊の料金がとても高いので納得の1位ですね。
このランキングはどう捉えるのがいいか難しいところですが、ひとつ参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

原文は下記にてご確認ください。

Ready to Redeem? These 20 Hotels Around the World Are Members’ Top Spots to Use Points

 

おすすめスーツケース

私が愛用している機内持ち込み可能なスーツケースです!

【機内持ち込み可能】極静音でコスパ最強のスーツケース!!!【BRIGHTECH】

 

上級会員になれるSPGアメックスカード

このクレジットカード発行だけでゴールド会員になれます!

SPGアメックスカードを発行するだけでSPG・マリオット系列のゴールド会員に!

 

マリオットグループランキング

私的なランキングにまとめてみましたのでよろしければ!

マリオットグループ実際に泊まってみてよかったトップ10(2019年7月時点)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA