エバー航空 BR189 ビジネスクラス搭乗記

2019年3月に台北に行くためにエバー航空を利用しました。
ふと海外海外に行きたいと衝動にかられ、予約が前日と直前だったので
安い航空券はもちろんなく、
エコノミーでもビジネスでも、あまり料金が変わりなかったので
奮発してビジネスクラスをしてみました!

スポンサーリンク


今回の便は羽田から台北の桃園国際空港ではなく松山空港になります。こちらが今回乗ったA330-300になります。
ビジネスクラスは去年SFC修行のときにANAで乗った依頼でワクワクでした!

 


朝ごはん食べずに出てきたのでANAラウンジで朝食です!

 

ビジネスクラスなのでウェルカムドリンク頂きました!
普段お酒はあまり飲まないのですが
この時ぐらいはせっかくなのでシャンパンをお願いしました。

 

座席

 

足元はこんな感じでさすがビジネスクラス広かったです!
ちなみに荷物置いてますが、ここには置いてはだめで
離陸時は上の棚に入れてます。
ちなみに座席は1Kで一番前でした。

 

座席に左側にディスプレイ付きのコントローラーがあります。
イヤホンジャックは普通のイヤホンやヘッドホンを使う場合は変換が必要でした。




肘掛けですがこんな感じで下げることが出来ました。
座席がフルフラットになるので
そのスペースを確保出来るようになっていると思います。

 

スリッパ


スリッパはこんな感じです。
至って普通でした。

 

ヘッドホン


ヘッドホンはノイズキャンセリング機能があるタイプでした。
あまりヘッドホンは好きじゃないので
実際には使っていませんが良さそうなヘッドホンでした。

 

料理メニュー




メニューはこんな感じです。
お酒は詳しくないので良いお酒があるのかは不明です。

 

料理


そして飲み物はこちらもお酒をお願いしました。
エバーグリーンスペシャルというカクテル?で
ソーダ水とスプライトのどちらかで割るみたいで
スプライトで割ってもらいました。
なかなか美味しかったです!

 


おかき系のお菓子から始まります。

 


前菜はこちらです。
これにパンをいただきました。

 


メインは豚ロースのチーズパン粉焼きです。
こちらもとても美味しくペロリと完食しました!

 


最後にデザートですがこちらも
上品な味わいのチョコレートケーキで美味しかったです!

 

動画

動画でも紹介しています。

 

まとめ

さすが星5つの航空会社なだけあるなと思いました。
日本人の方もいたので、あまり外国の航空会社感があまりなく
日系の航空会社?と錯覚しそうでした。
接客もとても丁寧で良かったです!
短時間のビジネスクラスですがおすすめです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA