ANA NH3112便 アイベックスエアラインズ運行のコードシェア便 搭乗記 仙台→福岡 仙台空港のラウンジも

2019年6月に仙台空港から福岡空港まで行く際にアイベックスエアラインズのFW12便
ANAとコードシェアしているのでANAだとNH3112便を利用しました。
フライト時間は15:20発17:25着となってます。
このときANAのプラチナ会員だったのでラウンジも利用できました。

スポンサーリンク

ANAラウンジ

アイベックスエアラインズの運航便ですが、コードシェア便でもANAラウンジを利用することが出来ました。



ラウンジ自体はこじんまりしており、私が利用したときは人が少なめでした。

 

食べ物はいつのもおかきの詰め合わせと
飲み物はこんな感じです。

 

搭乗ゲート


仙台空港の搭乗ゲート付近はこんな感じです。

 

機体


ボーディングブリッチで搭乗でしたのでちょこっとだけしか写せませんでした。
機材はボンバルディア社製のCRJ700でした。
座席は2-2の横4列です。


座席は非常ドアの席を取ることが出来たのでとても広々としています。



非常ドアの座席なのでこのような案内の紙もありました。


このときお昼食べてなかったので初空弁を購入してみました。
美味しかったですが温めはしなかったので、温めればより美味しかったかなと思います。
機内サービスは飲み物だけになります。

 


窓の外をみるとIBEXの文字。

 

 

まとめ

アイベックスエアラインズの運行でもANAの上級会員(プラチナやSFC会員)で
ラウンジや優先搭乗など利用できました。
機体も小さいですが、非常ドアの座席を予約できたこともあり
圧迫感もまったくなく快適でした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA