ニューヨーク・パレス、ザ・デディカ・アンソロジー、オートグラフ コレクション 宿泊記 【スーペリアツインルーム】

2019年6月にブダペストに行った際に
SPG・マリオット系列のニューヨーク・パレス、ザ・デディカ・アンソロジー、オートグラフ コレクション(New York Palace, The Dedica Anthology, Autograph Collection)に泊まりました。
この当時チタンエリートだったので
一番安いクラシックキングルーム, ゲストルーム, 1 キングからスーペリア ツインルーム, ゲストルーム, ツイン/シングルベッドのお部屋にアップグレードして頂けました。

スポンサーリンク

外観と内部



こちらはレセプションで受付になります。



外観はこのように中世感があふれる良い感じです。
内部も夜になると豪華絢爛な感じになりおしゃれです。
5階にジムもあります。
特に扉とかなく自由に出入りできそうでした。

部屋




シャンデリアの照明で豪華です。



目覚ましや、スピーカなどは枕元になく、無料の水やライトのスイッチぐらいでした。

バスルームなど




湯船と別にシャワールームがありました。


トイレはビデもありました。


アメニティーはこのようにシャンプー、コンディショナー、シャワージェルなどで歯ブラシはありません。
ブランドはACQUA DI PARMAでした。

部屋その他



ミニバーはこんな感じです。瓶詰めでおしゃれなお菓子もありました。


コーヒーは専用の機械はなく、
スティックタイプのコーヒーをお湯で溶かすタイプでした。



スリッパはサイズ別で1つずつあり、いままでで一番ふかふかで触り心地の良いスリッパでした。

WiFiの速さ

このホテルでアクセスできるWiFiは計測した感じだと
1Mbps~7Mbpsぐらいで特別遅くはないが早くもないといったところです。
YouTubeなどは動画を見る場合は若干もたつくかなと。

まとめ

スタッフの方は対応良く、良い笑顔で迎えて頂けます。
ラウンジはありませんでした。
外装や、日本でいう1階2階にあたるレストランやカフェ部分、吹き抜け担っている部分などは
とても豪華な作りで夜に関してはライトアップでより艶やかできれいです。
それだけでも見るだけ価値があった気がします。
部屋に関してはだいぶ古さを感じる部分は多く、新しいホテルではないのでしょうがない部分かなと。
それと吹き抜けの影響なのか1階や2階で流れている音楽なども部屋にいても聞こえてきます。
ドナウ川やセーチェーニ鎖橋、国会議事堂までは徒歩では30分以上はかかるので
そのような観光地目的の場合は立地はそこまで良くないです。
地下鉄の駅は近いので、地下鉄を利用する場合は国会議事堂の向かい側まで電車で1本行けるので不便は少ないかなと。
私的には星4つです。

やはりどこ行くにも若干離れているのと、防音といったところがマイナス点です。

おすすめスーツケース

私が愛用している機内持ち込み可能なスーツケースです!

【機内持ち込み可能】極静音でコスパ最強のスーツケース!!!【BRIGHTECH】

上級会員になれるSPGアメックスカード

このクレジットカード発行だけでゴールド会員になれます!

SPGアメックスカードを発行するだけでSPG・マリオット系列のゴールド会員に!

マリオットグループランキング

私的なランキングにまとめてみましたのでよろしければ!

マリオットグループ実際に泊まってみてよかったトップ10(2019年7月時点)

ホテル予約するならこちらがおすすめです
・エクスペディア
・Hotels.com

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA