日本からコルマール(ストラスブール)への行き方

ハウルの動く城やご注文はうさぎですか?(ごちうさ)で
舞台になった、なったと言われているコルマールですが
日本から直行便がないので、その行き方を説明します。

スポンサーリンク

まず、コルマールに行くということはストラスブールに向かうことになります。
ストラスブールからコルマールはSNCFという国鉄で
乗り換えなく30分ぐらいで着きます。
なのでストラスブールまでの行き方がメインになります。
そして日本から飛行機でどこの空港に行くかで色々と変わってきます。
それぞれの空港からの行き方を簡単ですが説明していきます。
※ちなみに紹介している価格はこの記事を作成時点になるので、ご参考までにして頂ければと思います。ご自身で価格の調べ直しをお願いします。

パリ シャルル・ド・ゴール空港

コルマールがフランスなのでもちろんフランスの空港へ
というのは自然の流れです。
直行便はANAやJAL、エールフランス航空などあります。
経由便であれば他の航空会社から色々出ています。
航空券検索はこちら

シャルル・ド・ゴール空港に到着したら
TGVというフランスの新幹線的なやつで
乗り換えなしでストラスブールまで2時間弱で到着します。
このルートは乗り換えがないので比較的楽です。
ですがシャルル・ド・ゴール空港は入国審査が長いなど
あまり評判がよくないのでご参考までに。

料金はだいたい100ユーロ前後ぐらいですが時期や予約タイミングで
だいぶ変わってきます。

フランクフルト空港

大きな国際空港でストラスブールまでの実際の距離が
一番近いのがフランクフルト空港になります。
なので降り立つ地はドイツになります。
こちらも直行便はANA、JAL、ルフトハンザなどあります。
経由便であれば他の航空会社から色々出ています。
そしてフランクフルト空港からは2つ行く方法があります。
航空券検索はこちら

1つ目はICEというドイツの新幹線的なやつで
オッフェンブルクまで行き、そこから
ローカル線でストラスブールまで行くルートです。
最低でも2回乗り継ぎが必要です。
こちらのルートはヨーロッパを旅慣れてない方には
あまりおすすめしません。(私が実際にやらかしたので笑)
乗り換え時間など含めてこちらも1時間半~2時間弱ぐらいです。
電車好きの人でなければおすすめしません。

2つ目はルフトハンザのバスでです。
ルフトハンザは航空会社ですがバスもやってます。
こちらはフランクフルト空港からストラスブールまで
直接行けるのでこちらは比較的楽だと思います。
バスのチケットもボーディングパスと同じらしいです。
こちらは2時間15分ほどです。

どちらもだいたい50ユーロぐらいです。
予約タイミングで変わってきます。
フランクフルト空港自体は新しくないですが
私が利用したときは入国審査ですごく待つなどはなく
良いイメージでした。

アムステルダム・スキポール空港

こちらはなるべく飛行機でストラスブールに行きたい人向けです。
アムステルダムの直行便は、KLMオランダ航空しかないです。
他は経由便で各航空会社から行くかたちになります。
航空券検索はこちら

アムステルダム・スキポール空港からはストラスブール空港まで直行便が
エールフランス航空系列のエールフランスHOP(旧HOP!)が出ています。
2022年現在はエールフランスHOPではなく、Ameliaという航空会社がエールフランスのコードシェア便で運行されているようです。

私は逆のストラスブール空港からスキポール空港まで行きました。
空港まではストラスブール駅から10分ちょっとぐらいなので近いです。

料金は予約タイミングでだいぶ変わりますが
往復で1.2万円ぐらいからあります。

東京からアムステルダム・スキポール空港経由のストラスブール行きの
KMLオランダ航空の往復は安いと14万円ちょっとぐらいからあります。

※2022年現在だと運行はKMLオランダ航空ですが、コードシェア便のエールフランスの便が出てくると思いますが、ルート的には同じです。

イスタンブール空港

こちらもなるべく飛行機でストラスブールに行きたい人向けです。
まず2019年4月から新しく出来たイスタンブール空港まで
直行便の場合はターキッシュエアラインズで、
他の航空会社の場合は経由便で行くかたちになります。
航空券検索はこちら

イスタンブール空港からはストラスブール空港まで直行便が
ターキッシュエアラインズから、2019年5月31日(金)から新就航したしました。

料金は予約タイミングでだいぶ変わりますが
往復で2万円ちょっとぐらいからあります。

東京からイスタンブール空港経由のストラスブール行きの
ターキッシュエアラインズの往復は安いと10万円ちょっとぐらいからあります。

まとめ

なるべく陸路で楽に行きたいと思う人は
一番はフランクフルト空港からバスです。
空路でなるべく行きたい場合は
アムステルダムイスタンブール経由がいいと思います。
ですが毎日1便以上フライトがあるとも限りませんので、その点はご注意ください。
電車が好きな人は私と同じような
フランクフルトからのルートを挑戦してみてください。
航空券検索はこちら

ちなみにコルマール以外にも周辺に良い街(リクヴィル・エギスハイムなど)がいっぱいあるので、他も足を伸ばしてみるのをおすすめします。
ちなみにUberは使えましたがその当時は1台しか稼働しておらず、リクヴィルに行く際にしか利用できませんでした。
なのでバスを利用することをおすすめします。
タクシーもコルマールにはいますが、他の街には全然いないので、使う場合は現地のお店の人に頼んだりして読んでもらう必要がありますので、英語やフランス語堪能出ない人はおすすめできません。

こちらでコルマールの旅行記とストラスブール空港利用した記事もありますのでよろしければ!

アルザス地方(ストラスブール、コルマール、リクヴィル、エギスハイム)旅行記 part1

HOP! オップ!AF1336 搭乗記 (ストラスブール空港)

おすすめ小型スーツケース(機内持ち込み可)

モラ

私が愛用している機内持ち込み可能なスーツケースです!
もうこれ以外のスーツケースは使えなくなりました。

 

 

【機内持ち込み可能】極静音でコスパ最強のスーツケース!!!【BRIGHTECH】

 

 

おすすめ大型スーツケース

モラ

こちらも私が愛用している大型のスーツケースです。
機内持ち込み可のスーツケースと一緒で、キャスターが最高です!
リモアもかっこいいですが、やっぱりスーツケースは実用性かなと。

【極静音!】大容量スーツケースの決定版 BRIGHTECHのスーツケース(75L 93L)【キャスター交換もかんたん!】

マリオットグループランキング

モラ

私的なランキングにまとめてみましたのでよろしければ!

 

 

マリオットグループ実際に泊まってみてよかったトップ10(2019年7月時点)

 

 

プラチナエリートの人は必見!

 

 

【プラチナエリートになった人は要チェック!】スイートナイトアワードはどこのホテルでも利用できる?【日本編】

 

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.